読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しいことだけ

平日OL、ちょっとだけバンギャ。読書メモとか考えごと。

東洋のマチュピチュ 別子銅山は神秘的な場所でした

7月に愛媛の別子銅山へ行ってきました。その名も東洋のマチュピチュ

マイントピア別子公式サイト

f:id:sakuramochichang:20160824002915j:image

 

目的は廃墟が見たい!と思ったから。
軍艦島も一度行ったことがあるけど、異様な雰囲気を醸し出すあの感じ、なんだろう。とっても惹かれるのです。 
別子銅山も昭和の半ばまで、日本のメイン資源が石油になるまで人が働いていたみたい。かつては何千人もの人が住んでいた時もあって、その時の写真が展示されているところもあってとっても興味深かった。


道の駅のマイントピア別子からバスが1日に2回くらいでてる。(ガイドさん付き)
けど、乗り遅れたので車で細い山道を走っていった。

 

東平ゾーンはめちゃくちゃ霧が出ていて幻想的な雰囲気でした。

しかし前が見えないほど濃くてちょっと怖かった。

 

 

f:id:sakuramochichang:20160823134751j:image

f:id:sakuramochichang:20160823134802j:image

f:id:sakuramochichang:20160823134806j:image

f:id:sakuramochichang:20160823134816j:image

f:id:sakuramochichang:20160823135212j:image

 

 

なかなか行けない場所なのでじっくり見てきました。

あー、 楽しかった!

 

 

女子的産業遺産探検

女子的産業遺産探検

 

 別子銅山に行ってから他にも見に行ける産業遺産がないか調べてたけど
なかなか東海地方にはないな~。

 

 

 

ちなみに別子銅山のある愛媛県新居浜市水樹奈々さんが観光大使をされているようでマイントピア別子は奈々さん推しがすごかった(笑)

ちょっとした列車に乗るときも奈々さんのアナウンスが流れたりしてびっくりした(^o^)